HOME>人気記事>不動産選びのノウハウをマスターしよう【後悔しないためのポイント】

京都マンスリーマンションの特長

京都マンスリーマンションは、敷金、礼金が不要であり、かつ家電などの設備がはじめから揃っているため、短期入居が前提の観光客や出張で訪れるビジネスマンに最適です。もし1週間以上の期間、京都に滞在する予定があるなら選択肢に入れておくことをお勧めします。

不動産を選ぶ時に気をつけたいポイント

積み木

短期賃貸なら利便性重視

短期賃貸が主体の不動産は、最寄り駅から近いことや、立地が良いことなど利便性を重視することが大切です。特にマンスリーマンションは敷金・礼金が不要で格安で便利な一方で、建物が古い場合や内装を変更できない等、部屋の質にはあまり期待できません。

家賃以外の費用も確認

家賃の安さだけで安易に不動産選びをすると、痛い目に合う可能性があります。トータル費用として月額いくらかかるのか確認する必要があります。例えば、敷金、礼金の他、業者への仲介手数料がかかりますし、その他、管理費や保険料名目等で費用が発生するからです。

周辺環境も要チェック

実際に住んでみると夜間だけ車や人の声がうるさい等、周囲環境に問題があるケースがあります。事前に見学することで失敗するリスクを低減できますが、マンスリーマンションでは見学できない場合もあり、ネット情報をチェックするなど事前の情報収集が大切です。

不動産選びのノウハウをマスターしよう【後悔しないためのポイント】

インテリア

万が一のヘルプが出来る業者が安心

物件探しをしている過程や、賃貸契約を結ぶ段階でもし困ったことや疑問に思った際に、すぐに相談できる担当者がいる業者であれば安心です。最初の問い合わせの際に信頼できる担当者であるか、その印象や雰囲気から判断してみても良いでしょう。好印象の担当者であれば、どんどん質問をして疑問点を解消していくことをお勧めします。

広告募集中